スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIA-GT GT-Rポール・リカールテスト時の情報!

2009-04-16 このエントリーを含むはてなブックマーク
今日明日とポルトガルのアルガルブにてFIA-GTのテストが行われており、情報待ちなのですが、そんな中、今週のオースポはFIA-GTGT-Rが表紙&巻頭です!

スーパーGT、F1とレースウィークにも関わらず、FIA-GTを持ってくるとは驚きです。

それとGTRblogにおいても前回ポール・リカールテスト時の追加情報がありました。

autosport090423.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
ポチっとお願いします。
なかでも、先日から気になっている、ポール・リカールでのタイム。NISMO発表にて2010年規定に合わせこんだGT-Rのベストは2分05秒447ということでした。

で、今回GTRblogの情報によると
2010 GT1 Nismo / Gigawave Nissan R35 GT-R - 2:05.447
2010 GT1 Matech Ford GT - 2.05.948
2010 GT1 VDS Ford GT - 2.07.401

とのことで、2010年規定の車両の中ではトップタイムだったようです。

fiagt-2009-test-011.jpg

ただ、一番気になるのは2009年規定の他車との差。
クルム選手のブログによると”数秒”とのことでしたが、オースポの記事によるとコルベットが2分01秒224を出したようで、その差4秒!

ちょっと差が大きいですね。

GT2クラスのトップタイムが2分08秒220ということで、GT-RはまさにGT1.5クラスというタイム差ですね。
そうなるとスーパーGT開幕戦のDBR9を思い出してしまいますが、DBR9は調整不足という要因もありましたので、流石にあそこまで下位クラスに飲み込まれることは無いと思います...多分...

いずれにせよ、GT-R、フォード×2台のGT1.5クラスという見方で楽しんだ方が良いかもしれませんね。
それと来年世界選手権化した場合、現行GT1のマシンが逆に調整不足となる可能性がありますから、GT-Rは圧倒的有利に立つわけです。なので気が早いですが、2010年シリーズは非常に楽しみです。
関連記事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : FIA-GT GT-R

コメント

非公開コメント

プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。