スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Formula Nippon 富士開幕戦の結果

2009-04-06 このエントリーを含むはてなブックマーク
いよいよ開幕したFポン
スーパーGTほどの興味はないのですが、日本のトップフォーミュラですから、一応結果は気にしています。
というか、J SPORTSを契約しているので、他のスポーツにあまり興味が無いため見とかなければ損。
録画しておいたものをF1と並行して観戦しました。

平手選手、伊沢選手、ブノワ選手という予選グリッドの順でスタート。
一応、結果は「続き」から。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
ポチっとお願いします。
と、その前に、前座とも言えるJF3の結果ですが、井口選手がRd.1に続き優勝。
2位には国本(弟)選手がつけ、GT300クラスのaprアクシオのコンビが1-2でした。

さて、Fポンですが、スタートは平手選手が出遅れ、伊沢選手がトップに。
序盤戦は伊沢選手がレースを引っ張ることになります。
レースが動いたのは中盤、2番手のブノワ選手が先にピットイン。
その次の周でトップの伊沢選手がピットインし、上手くトップのままコースに戻りますが、タイヤの温まらないアウトラップ、ブノワ選手に捕らえられてしまいます。
レース後の伊沢選手のインタビューでも、アウトラップを凌げなかったこのあたりに、「経験の差がでたかな」といったニュアンスのコメントをしていましたね。

レース終盤はそのままブノワ選手が快調にトップをキープし、チェッカー。
2番手に伊沢選手、3番手にはスタートは出遅れたものの、他車のトラブルに助けられ平手選手が食い込み、
1.#2 LAWSON TEAM IMPUL ブノワ・トレルイエ選手
2.#41 DOCOMO DANDELION RACING 伊沢拓也選手
3.#20 ahead TEAM IMPUL 平手晃平選手
という結果に終わりました。
詳細なレースの流れや結果はこちらを参照ください。

ちなみに、松田選手はアンドレ・ロッテラー選手と接触しリタイヤ。
アンドレは10位完走こそしたものの、スーパーGT開幕戦のもやもやを払拭した感のあるブノワ選手と対照に、すっきりしない結果に終わりました。

さて、今期の見所と言われていたニューマシン、オーバーテイク機能とその使用状況を示すロールバー上のライトが目玉ですね。
オーバーテイク機能は一定時間(20秒)回転数リミットを400回転ほど上げることができるという機能です。
ただし、レースで使える回数が5回までと限られており、その残り回数をロールバー上のライトで示されます。
また、オーバーテイク機能の使用中はライトが(機能起動5秒後に)点滅し、他のドライバーや観客にわかるという仕組みだそうです。

解説の土屋選手や本山選手もコメントしていましたが、このステータス表示は第3者的には非常に面白い。
確かに、いま抜きたいんだとか、逃げたいんだとか、ドライバーの心理がよくわかります。
ただ、レースを見ていると、実際にオーバーテイク使用したからパスできたといった場面があまり見られず、主催者側が期待していたであろう「抜きつ抜かれつ」が思ったほど見られませんでした。
伊沢選手や平手選手もレース後にコメントしているように、使う側としてもこの機能の効果については疑問のようです。
F1のKERSのような一瞬80馬力アップといった、あからさまなパワーアップが無いと効果は薄いでしょうかね。
いや、試みとしては面白いですよ。本当。

レース全体についてですが、F1と並行して見ていたからでしょうか、なんか落ち着いた内容でしたね。
レギュレーションによるのかもしれませんが、もうちょっと各チーム特色や性能差があって、混沌としたほうがレースは面白いと思うんですがね。
スーパーGTの300クラスが何気に人気があるのは、そういうことだと思うんですが...

次回は5/17のRd.2鈴鹿です。白熱した戦いを期待しまっす!
関連記事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : Fポン

コメント

非公開コメント

プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。