スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーGT Rd.1岡山決勝の結果と感想

2009-03-22 このエントリーを含むはてなブックマーク
心待ちにしていたスーパーGTの開幕戦も終わりました。
一応ネタバレになりますので、「続きを読む」から簡単に結果と感想を。。。

で、明日からはミニカーのレビューを再開、できる..かな。。。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ
↑ ↑ ↑
ポチっとお願いします。
いきなりですが、詳細な順位はSUPERGT.netをみていただくとして、
主な順位は、

1 #24 HIS ADVAN KONDO GT-R
2 #18 ROCKSTART 童夢 NSX
3 #8 ARTA NSX
4 #12 IMPUL カルソニック GT-R
5 #17 KEIHIN NSX
6 #38 ZENT CERUMO SC430

Rd1Okayama_24win.jpg

ときて、なんと、#21 アストン・マーチン赤坂DBR9が(ブービーですが)14位完走です!

GT-Rが勝利したものの、大方の予想を裏切ってNSX勢が上位を占めました。
天候というか路面状況が味方したのでしょうが...というかLEXUS勢のタイヤ選択ミスが大きいですが、SC430はZENTが6位で最高位。
スタート前にZENTが浅溝に交換したのですが、なぜPPマシンが賭けに出る?とみんな思われたのではないでしょうか?完全にチーム戦略の失敗です。

さて、GT-R勢ですが、#1はスタート直後に#36ペトと接触。コースに復帰はしましたが、両車とも実質戦線離脱。KONDO GT-Rは独走状態で勝利。タイヤの選択と性能の勝利と口を揃えて言いますが、公式テストから#24は調子良かったですから、タイヤだけの要因では無いような気がします。
何か腑に落ちない部分もありますが、ま、素直に喜びましょう。

次は是非路面状況の良いなかで、3車種ガチンコで挑んでほしいです。

さて、注目のDBR9ですが、お目こぼしかわかりませんが本戦出走!を喜んでいたのもつかの間、スタートしてみると、土屋選手の腕をもってしてもGT300クラスとのトップ争いをしているかのような図。

常に画面に映っていると言う、ある意味嬉しい状態だったのですが、案の定、DBR9絡みの接触が発生。その後はGT300クラスの上位陣にパスされるという始末。
#43ガライヤの新田選手のコメントにも「DBR9邪魔!」と取れるような言われようでありました。

Rd1Okayama_dbr9.jpg

ただ、なんだかんだ言っても本戦出場→完走と、とりあえず目標としている第一段階を見事クリアしたわけで、それと「本来のGTの姿を...」という意味で一石を投じることもでき、上出来ではないでしょうか
(けど、GTAさん、Rd.3の富士では特別性能調整(救済)を...プリーズ!)

雨の中観戦のみなさん、お疲れ様でした。
関連記事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。