スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み台湾紀行~九份編

2011-08-17 このエントリーを含むはてなブックマーク
ユニコード対応でない方ごめんなさい。タイトルは「九イ分(にんべんに分)」という台湾の観光地の名称です。

201107taiwan_53t.jpg

九份(リンク先Wiki)という街は台湾北部の基隆という港町の近くにあり、二・二八事件を題材とし話題になった『非情城市』(ヴェネチア国際映画賞金獅子賞)という映画の舞台として有名になった場所です。

また日本では宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の町並みの参考になった(と噂される)場所としても有名です。
以下、その九份を画像多めでご紹介します。
昔一度来て宿泊もしている場所なのですが、その時はろくな写真を撮らなかったので今回一番来たかった場所です。
201107taiwan_37t.jpg
このセブンイレブンの脇を入っていくと九份のメインストリートなのです。

201107taiwan_38t.jpg
その入り口付近。メインストリートといっても人が多いと進めないくらいの狭さ(汗

201107taiwan_39t.jpg
突入後すぐに悪名高き「臭豆腐」などが売ってて独特のにほいが漂っていますw

201107taiwan_40t.jpg
なぜかたこやきなども..

201107taiwan_45t.jpg
メインストリートは終始こんな感じ。

201107taiwan_42t.jpg

201107taiwan_43t.jpg
なぞのお菓子が売ってたり、

201107taiwan_49t.jpg
にわとりの足とかも売ってますw

201107taiwan_41t.jpg

201107taiwan_48t.jpg
ひたすらメインストリートを進んで(登って)いくと、雰囲気のあるお茶屋さんがあったりします。

201107taiwan_44t.jpg

201107taiwan_47t.jpg
景色もいい感じです。

で、途中わかり難いのですがメインが十字路になるところがあって、
201107taiwan_50t.jpg
上に行くとこんな感じで、

201107taiwan_52t.jpg
下に行くと、「千と千尋の..」のゆばーばの店の参考にされたという茶屋があります。
その坂を下がると冒頭の写真の場所に出たり、

201107taiwan_54t.jpg
昔は賑わったという映画館(の廃墟)があります...が、以前と雰囲気変わったな...

とこんな感じな九份の街なのですが、休日はとにかく人が多くて圧倒されてしまいます。
なので最後のほうで紹介した阿妹茶屋のある通りが雰囲気ありますので、喫茶などでまったりすると堪能できるかもしれません。

それと「以前宿泊した」と書きましたが九份にはホテルなどは無く、民宿などしかありませんので念のため。

おまけ:

201107taiwan_51t.jpg
通りは人でごった返していますがそんな中をクロネコバイクが駆け抜けますのでご注意をw

201107taiwan_36t.jpg
九份に行く途中こんな風景もあったりしますので是非寄り道を。
それと昔金山だったため黄金関係の記念館もあるみたいです。

一応場所はこちら

大きな地図で見る

さて今回で台湾紀行は最後となります。本当は台湾の歴史や今の置かれてる立場などをもっと語りたかったりするのですが政治色が出てきたりうざったくなりそうなので割愛しました。

ただ今回ご紹介してない魅力的な場所も沢山あります。それに先の震災の義捐金などで話題になりましたが台湾の人達は大らかで優しい人が多いです。
義捐金に対するお礼というわけではありませんが3時間程度のフライトで行くことができますので、是非一度観光されてはいかがでしょうか。少しでもその時の参考になれば幸いです。
関連記事

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

tag : 台湾 九份

コメント

非公開コメント

プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。