スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EBBRO Reebok SKYLINE R32(旧金型)

2009-11-24 このエントリーを含むはてなブックマーク
本日はEBBROの旧金型R32Gr.Aリーボックスカイラインです。EBBROの旧金型R32Gr.Aモノといえば、プレミア化して私などにはとても手が出ないような価格になってしまっているのですが、このリーボックだけはお手頃価格でオクに出品されていたりします。
トミカエブロブランドで生産数が多かったからでしょうか?

メーカーにとっては全くおいしくないかもしれませんが、コレクター歴の浅いニワカにとっては嬉しい限りです。

ebbro_r32gra_reebok_old_1t.jpg

長谷見さんがいますね♪
最近のモデルに見慣れてるので、出来としてはまぁ、ゆるいっちゃゆるいんですが仕方ないですね。アンテナが付いていたりしてるのもご愛嬌です。

さて話を蒸し返すようで申し訳ないのですが、このモデルのフロントリップサイドの「REINIK」は「RSTAIK」でなく、ちゃんとしてますね。
(「RSTAIK」問題をご存知ない方はこちら→「EBBRO Gr.A STP TAISAN GT-R 1993 #2」)
実はこの間あるショップに行ったとき、トミカエブロの1/24のリーボックが再入荷で展示してありまして、それをなんとなしに見てたらなんと「RSTAIK」。
1/24の発売が2007年。K-CUSTOMさんの記事にあるように、以前の2004年のモデルも「RSTAIK」だったらしいですから、このころは既に「RSTAIK」で設計されていたんですね。
(関係ないですが、K-CUSTOMさんの記事にある'92共石のGP-Rの上「Lphout-23」、うちのhpi'92共石は「Kyoseki 21」なんですが、どっちが正解?)

MMPさん曰く”大人の事情”なのだそうですが、腑に落ちない点が多々あるわけで... ただ1/24ならショーケース越しでもはっきり確認できるほどでしたから、これの発売時点で誰かしら気付いているだろうし、それでも2009モデルが修正されなかったのは、本当に何か”大人の事情”があったんでしょうか?

う~む、謎は深まるばかりです。
木谷さん!ブログに書きませんから、私だけに教えてくれません?

最初に「RSTAIK」に触れた記事をアップ後、某掲示板をウォッチしてたら「RSTAIK」のことが書き込まれたので、うちが発信元なのではないかと、ちょっと責任を感じなくもないのですが...

ebbro_r32gra_reebok_old_2t.jpg
左が旧、右が新金型です。技術の進歩が見て取れますでしょうか?

ebbro_r32gra_reebok_old_3t.jpg
リーボックときて登場させないわけにいきません。何かにつけねじ込んできます、hpi改リーボック。どれがどれでしょう?しかし右のは車高がすごいことになってますね。

ebbro_r32gra_reebok_old_4.jpg
そして今日もスポットライト風に挑戦。うむ、いまいちパッとしないな...
関連記事

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

tag : EBBRO GT-R 1/43 R32

コメント

非公開コメント

No title

初めまして、以前からちょこちょこ拝見しておりました、mtegawaと申します。

大人の事情だなんて子供騙しにもならない苦しい言い訳ですね。
単純に間違えたのでしょう。もしくは担当者がアルファベットろくに読めないのか。

トミカリミテッド、京商ビーズ&ミニッツ、Autoart、デルプラド…
どれも皆、REINIKという正しい表記のロゴが入っていて、
ひとつもダミーなんてないですよね。
そんな状況で「大人の事情」とはいったいどんな事情なんだか。

ちなみに、旧金型の92年TAISANも「RSTAIK」です。
そして「Lphout-23」なんてものは聞いたこともありません。
(ためしにGoogleで検索したらこちらのブログのみがヒットしました)

Re: No title

mtegawaさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!

> 初めまして、以前からちょこちょこ拝見しておりました、mtegawaと申します。
mtegawaさんってBNR32netの管理人様ですよね?(違ったらすみません)
それでしたら私も、毎日のように拝見させてもらってます。

> 大人の事情だなんて子供騙しにもならない苦しい言い訳ですね。
> 単純に間違えたのでしょう。もしくは担当者がアルファベットろくに読めないのか。
ですよね、苦しすぎますよね(^^;
まさか設計まで中国人に任せるわけないと思うので、全くレースに興味がなくいい加減な設計者によるもの、と考えるのが妥当でしょうか。

> そんな状況で「大人の事情」とはいったいどんな事情なんだか。
本当にそうです(汗
社長を問い詰めてみたいですが、「じゃ、買うな」とか言われそう。

> ちなみに、旧金型の92年TAISANも「RSTAIK」です。
92TAISANもですか、旧金型でも大丈夫なのがあるって管理面はどうなってるんでしょうね?

> そして「Lphout-23」なんてものは聞いたこともありません。
> (ためしにGoogleで検索したらこちらのブログのみがヒットしました)
私もこの記事を書くときググって見ましたが、それらしいのはヒットしませんでした。
long pointer handle out的なソフトの変数名みたいのしか(笑

コメントのお返しでこんなこと書くのは変ですが、実車にも非常にお詳しいmtegawaさんにコメントいただけたこと嬉しかったです。
適当なことばかり書いてる当ブログですが、今後とも変なところは遠慮なくご指摘くださいね。よろしくお願いします♪

No title

あ、URL入れてませんでしたね。そうです、そこの中の人です。
まさかご覧頂いていたとは驚きです。ありがとうございます。

なぜそれまで正しく表記されていたものが急に変な表記になるのか
全く持って理解不能ですよね。

今改めて調べてみました。
旧金型版のカルソニック、タイサン、AXIA、UJまでは
「N」が小文字の正しいロゴなんですよね。この記事にあるリーボックで
「REINIK」になり、その後「RSTAIK」と変遷していった模様。
おっしゃるとおり、レースに興味ない担当者のやっつけ仕事ということでしょうか。
「大人の事情」って、版権絡みとかそういうのじゃなくて
「こんな細かいステッカーのために修正なんてしたら儲けが減るから嫌だ」
「どうせこのくらい間違ってたって買う奴は買うからそのままにしておけ」
という内部の事情ってだけの気がしてきました。

「嫌なら買うな」って言いそうですよね、このメーカー。
NISMOフェスで見かけたときは、正直蹴飛ばしてやりたくなりましたよ。
奴はミニカー業界の諸悪の根元だと思ってますので。

共石の件は実車写真がどこかに眠ってるはずなので探しておきますね。

最後に…そんなにたいそうなもんじゃないのでかえって恐縮してしまいます。
実車も最近S-GTになってからのことは疎くて…。
今後ともよろしくお願いいたします!

Re: No title

mtegawaさん、こんばんは!

> まさかご覧頂いていたとは驚きです。ありがとうございます。
とんでもございません。本当、いつも参考にさせていただいてます♪

> 旧金型版のカルソニック、タイサン、AXIA、UJまでは
> 「N」が小文字の正しいロゴなんですよね。この記事にあるリーボックで
> 「REINIK」になり、その後「RSTAIK」と変遷していった模様。
情報ありがとうございます!
旧金型はReebokしか持っていないので情報助かります。

> おっしゃるとおり、レースに興味ない担当者のやっつけ仕事ということでしょうか。
よく考えてみると、担当者の知識云々は仕方ない部分があると思うんです(自分で調べてみようとかの向上心がないなどの話は別として)。
問題なのはその設計が製品にまで通ってしまう会社の体制にあると思います。

> 「どうせこのくらい間違ってたって買う奴は買うからそのままにしておけ」
> という内部の事情ってだけの気がしてきました。
そうです!!そこなんですよね!
我々のような細かいことを言う人間がマイノリティってのが、本当悔しいんです(泣

> 奴はミニカー業界の諸悪の根元だと思ってますので。
はは..手厳しいですね(笑
今のところ版権押さえなどのマーケティングで勝ち組な状態ですが、
hpiなどの質とサービス勝負なメーカーでなんとか業界再編を期待します。

> 共石の件は実車写真がどこかに眠ってるはずなので探しておきますね。
あ、すいません(汗
私も雑誌など調べたのですが、はっきり写ってるのが無くって..
情報ありましたらよろしくお願いします!

> 今後ともよろしくお願いいたします!
こちらこそよろしくお願い致します!
プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。