スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hpi AXIAスカイライン #22 '92

2009-05-21 このエントリーを含むはてなブックマーク
更新のペースが落ちてますね。忙しいというのもあるのですが、単にネタ切れだからという話も...
そういえば今騒がれている関東で初確認された新型インフル感染の女子高生の成田-八王子の経路。地元にかなりビンゴなんですけど...(汗)
私は基本自転車通勤なので直接は関係ないのですが、会社にはあの路線を使っている人はかなりいるはず。なので会社が一番リスクが高いです。気をつけないと。

さて、もはや恒例となりました月一のhpi R32Gr.Aリリース。今月も発売となりました。今月はマカオGPギアのカストロールと'92AXIA、'93FETの3台です。

正直お小遣いも厳しい状況なので、マカオと'93もののFETは購入を決めていたのですが、AXIAはオークションなどで値が落ち着いてからかな、と算段しておりました。

が、2台の引き取りと、先日発売となったEBBROのR32HKSを品定めしにショップへ行ったとき、これを手にとって見てしまったのが運の尽き、当たり前のように買い物カゴへ...

hpi_r32_92axia_1.jpg


にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
ポチっとお願いします。
hpi_r32_92axia_2.jpg

いや、正確には少し悩みましたよ。

でも、EBBROのHKSを見たらカラーリングはまぁ、特に問題はないのですが、ホイルの塗装がいい加減。なによりも店頭に3台ほど並んでいたうち、その3台ともが後輪トーアウト状態。あ、後輪だからヒールインか..遠目に見てもわかるし...
ネガキャン付けるためにEBBROはシャフト曲げという荒業に出ているらしいので、ばらして修正できなくもなさそうだけど...ま、今回は見送りです。

で、買わないと決めた分余裕ができてしまったためAXIAご購入と相成りました。

EBBROの事になると、前置きが長くなっちゃうな..いや、期待しているんですよホント。

というわけでhpiのAXIAに戻ります。
プロポーションについては相変わらずの良い出来なので割愛。

hpi_r32_92axia_3.jpg
hpi_r32_92axia_4.jpg

左右でカラーリングが違うので一応両サイド。

hpi_r32_92axia_5.jpg

カラーリングについてはHKSと同様、うるさい系のものですが、良く再現されています。このカラーリング、私くらいの年代だと、どうしても思い出すのはAXIAのカセットテープではないでしょうか。よくカセット買いましたねぇ、懐かしいです。

ただ当時、私はこのカラーリングあまり好きではなくって、この車両あまり気にしていませんでした。
で、今になってこのAXIAの画像を検索すると'92は黒ベースのカラーリングの画像ばかりがヒットします。'91は似たようなカラーリングなので、'92前半のカラーリングなのでしょう。それと、'92はホイルもBBSのクロススポークが少ないほうの画像が多いです。やはり何年の何戦目の仕様か、という情報がほしくなります。

ちなみに、このAXIAスカイライン。'90ピューミニ、'91/'92AXIA、'93BPオイル、とメインスポンサーが年代で違うトランピオ(トーヨータイヤ)の車両のうちの1台です。
来月発売予定のピューミニ2台とこのAXIA、それと既に発売しているBPオイルトランピオと、同じチームとして計4台のバリエーションモデルが発売されることになります。
カルソニックの5台に次ぐ多彩なバリエーション車両ということになりますね。

しかし、これらだけで9台...既に発売されている7台をコンプリートしている私って...


hpiさんに貢いでるなぁ~..
関連記事

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : hpi GT-R R32 1/43

コメント

非公開コメント

No title

過去記事にコメントすみません。
これは、恐らく優勝した鈴鹿ラウンド(と美祢ラウンド)仕様と思われます。
92年AXIAは仰せの通りガンメタベースなのですが、
シーズン途中のテストで車を壊し、急遽91年仕様を引っ張り出したため
羽根以外が91年仕様の銀ベースになってしまっているのです。
なのでドライバー名もT.クリステンセン選手の部分が
「上から修正した」感じになっていて、
INTER TECの車検シールもあったりします。

羽根だけ92年仕様なのは、当時他のチームがやっていたように
材質が違うモノだからかもしれません…。

ホイールは単に他を流用した関係で実車と違ってるんでしょうね。

URLにこのミニカーを購入したとき書いた記事を入れておきますので
参考まで…。

Re: No title

mtegawaさん、こんばんは!

> 過去記事にコメントすみません。
いえ、とんでもないです(汗)情報感謝です!

> シーズン途中のテストで車を壊し、急遽91年仕様を引っ張り出したため
> 羽根以外が91年仕様の銀ベースになってしまっているのです。
そうみたいですね。っていうか以前mtegawaさんの記事を見てわかりました(汗

> なのでドライバー名もT.クリステンセン選手の部分が
> 「上から修正した」感じになっていて、
> INTER TECの車検シールもあったりします。
これ細かいですよね。hpiのこだわりを感じます。

> ホイールは単に他を流用した関係で実車と違ってるんでしょうね。
これが惜しいところですね。ドライバー名の修正風のこだわりなどとあわせて考えると、こちらも何とかしてほしかった..

> URLにこのミニカーを購入したとき書いた記事を入れておきますので
> 参考まで…。
ありがとうございます!(既に熟読済みですが)

No title

longzuoさん、こんにちは。ちょっと御伺いしたいのですが、ボディのカラーリングによってシャーシ色は違いますか?ちなみにこのAXIAは何色なのでしょうか?急な質問ですみません

Re: No title

kurumaさん、こんばんは!

> ボディのカラーリングによってシャーシ色は違いますか?
ボディというより、内装によって色が違います。

> ちなみにこのAXIAは何色なのでしょうか?急な質問ですみません
えーと、ちょっと手元にないのですぐにはわからないのですが、ロールバーや内装が青い感じなので、それと同色と思いますが...
確実に知りたいですか?
プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。