スポンサーサイト

-------- このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIA-GT Rd1シルバーストーンの結果

2009-05-07 このエントリーを含むはてなブックマーク
さて、ずっと気になっていたFIA-GTの結果ですがGT-R的にはちょっと残念な結果でした。
詳細はNISMOのサイト公式サイトを見ればわかるのですが、以下個人的な感想です。

fia_gt_rd1_gt-r2.jpg

にほんブログ村 その他スポーツブログ モータースポーツへ人気ブログランキングへ
↑ ↑ ↑
ポチっとお願いします。
まず順位ですが、
1 #14 Wendlinger/Sharp Saleen S7 2:00:10.556
2 #1 Bertolini/Bartels Maserati MC 12 2:00:16.055
3 #19 Moreau/Maassen Corvette Z06 2:00:36.512
 :
以下省略
 :
25 #35 Krumm/Turner Nissan GT-R 52:23.201

優勝は元F1ドライバー('90年代、レイトン・ハウスなどに乗ってましたね)のベンドリンガー選手とシャープ選手のサリーンS7でした。
GT-Rは25位というか、38周目にリアサスのトラブルでリタイアでした。公式サイトのダイジェストなどを見ると、リア左のタイヤがもうバーストした感じでスローダウンしてましたね。

NISMOのサイトでは下の画像をトップに持ってきて、コメントにもありますが、同じ2010年規定のフォードより前を走っていましたがリタイアでした、と性能が良いことをアッピールしていますね。
fia_gt_rd1_gt-r1.jpg

確かに予選時に不安だったフォードとの差は、本戦で多少払拭された感はありますが、エンデュランス的な要素の濃いGTレースでメカニカルトラブルでリタイアというは、ちょっと不安を残しますね。

足回りのスペック詳細はわかりませんが、国内に向けてであれば、市販車や十勝での実績がありますから、今回はたまたまと言えるかもしれません。
しかし、あちら欧米の市場に対しての初戦メカニカルトラブルでリタイアというインパクトはちょっと大きいような気がしますがいかがでしょうか?杞憂にすぎなければ良いですが...

今回のマシンの画像などを漁っていて、ちょっと気になったのが最初の画像にあるように、フロントフェンダーの上部。
いままで無かったルーバーのような柄が見えますね。

カラーリングでしょうか?
でも、こんなところにカラーリングする意味がありませんから、何か空力的なものでしょうか?
気になるのでちょっと拡大。

fia_gt_rd1_gt-r3.jpg

うぅ~~ん。ちょっとわかりませんねぇ。
ルーバーと言う感じではありませんね。単に通気口のようなものでしょうか。

ちなみにEBBROからFIA-GT GT-Rのカラードの発売が7月予定とアナウンスがありましたが、あれは本戦仕様のつもりなのでしょうか?Launchとしていないので本戦仕様ということでしょうね。
そうするとこの部分は"穴"、"カラーリング"どちらにせよ印刷対応でしょうか。
ていうか何も施さなかったりして(笑)

静岡ホビーショーで明らかになると思いますが...

おまけ:
YouTubeに今回のシルバーストーンでのGT-Rの動画がアップされていました。
http://www.youtube.com/watch?v=Ng5jYU1N2lE
関連記事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : FIA-GT GT-R

コメント

非公開コメント

プロフィール

longzuo

Author:longzuo
”ろんつぉ”と読みます。
GT-R(特にR32)のミニカー中心の初心者コレクターです。

mail
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
タグクラウド


NISSAN HERITAGE
JavaScriptを有効にしてください。
RSSリンクの表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。